北九州市 多重債務 弁護士 司法書士

北九州市在住の人がお金や借金の悩み相談をするならこちら!

借金返済の相談

自分1人だけではどうしようもないのが、債務・借金返済の問題です。
金額がどんどん大きくなり、利子を払うのがやっと。
借金返済問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
北九州市にお住まいの方も、まずネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるのではないでしょうか。
もちろん、北九州市にも対応している法務事務所や法律事務所を紹介しています。
一人で悩まず、司法書士や弁護士に相談することが、借金問題解決への第一歩です。

借金や多重債務の相談を北九州市に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

北九州市の借金返済や多重債務解決の相談なら、コチラの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払は、分割払いもOK。
相談料金はもちろん0円!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、債務や借金の問題について無料で相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性でも安心です。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

北九州市在住の人が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金の診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、北九州市に住んでいる人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



北九州市近くの他の司法書士や弁護士の事務所の紹介

他にも北九州市には法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●橋本裕教司法書士事務所
福岡県北九州市戸畑区沖台1丁目1-11
093-883-6381
http://web.fc2.com

●大賀雪子司法書士事務所
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2丁目3-2
093-961-3225
http://ohgayukiko.jp

●湯口義博法律事務所
福岡県北九州市小倉北区田町11-18 小池ビル 4F
093-591-1706

●藤井綜合法律事務所
福岡県北九州市八幡西区黒崎3丁目1-3 菅原第1ビル4階
093-883-7632
http://fujiilaw.s1.bindsite.jp

●かけはし輝元司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区魚町3丁目3-20
093-531-0333
http://t-kakehashi.com

●安部利幸司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区木町1丁目1-16
093-591-8957

●福岡県司法書士会北九州支部
福岡県北九州市小倉北区田町11-10 オークラ田町ハイツ
093-571-8445
http://fukuokashihoushoshi.net

●福岡県弁護士会北九州部会
福岡県北九州市小倉北区金田1丁目4-2
093-561-0360
http://kitakyuben.jp

●濱田なぎさ司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区田町15-27
093-562-4060

●加藤丈雄司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区田町12-9 桐友ビル 1F
093-981-8335
http://kato-takeo.com

●畑中潤法律事務所
福岡県北九州市 小倉北区田町9-1
093-562-3131
http://hatanaka-nogami-iwaoka-law.com

●北九州法務司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1
093-953-9846
http://kanemoto-s.com

●北九州第一法律事務所
福岡県北九州市小倉北区金田2丁目6-4
093-571-4688
http://kd-lo.2-d.jp

●開成法律事務所
福岡県北九州市小倉北区米町1-2-22 小倉NSビル5F
093-513-5107
http://kaisei-law.jp

●五反田猛司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区竪町1丁目4-11
093-592-3401

●田上伸之司法書士事務所
福岡県北九州市小倉北区田町6-29
093-583-0188
http://tamachi-office.com

●弁護士法人 奥田法律事務所 小倉オフィス
福岡県北九州市小倉北区金田1丁目8-5 北九州法曹ビル6F
093-562-7500
http://okuda-law.net

北九州市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

北九州市に住んでいて借金返済の問題に弱っている状況

さまざまな人や金融業者からお金を借りた状況を、多重債務と呼びます。
こっちでもあっちでも借金して、借金の金額も返済先も増えてしまった状態です。
キャッシング会社で限度額まで借りたから、今度は別のキャッシング業者で借金。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状態までいってしまった方は、だいたいはもはや借金の返済が難しい状況になっています。
もう、どうひっくり返ってもお金が返せない、という状態です。
おまけに高利な金利。
手詰まりだ、もうダメだ、と思ったら、法務事務所や法律事務所に相談してみましょう。
司法書士や弁護士に相談し、自分の状況を説明し、解決するための方法を提案してもらいましょう。
お金の問題は、弁護士や司法書士知識・知恵を頼るのが良いでしょう。

北九州市/借金の減額請求って?|多重債務

多重債務などで、借り入れの支払いが滞った状態に至った際に有効な進め方の1つが、任意整理です。
現状の借入れの実情を再度確かめ、以前に金利の払い過ぎなどがあるならば、それ等を請求する、または今の借金と差引し、さらに今の借入において今後の金利を減らしてもらえる様要望出来るやり方です。
只、借入れしていた元本につきましては、きちっと返済をしていく事が基礎であり、利息が減じた分だけ、以前よりも短い期間での支払いが土台となってきます。
只、利子を払わなくてよい代わりに、毎月の返金額は減額されるのだから、負担は減るということが通常です。
ただ、借り入れをしている業者がこの将来の金利においての減額請求に対処してくれなければ、任意整理は不可能です。
弁護士等その分野に詳しい人にお願いしたら、間違いなく減額請求ができると考える人も大勢いるかもしれないが、対応は業者によって種々であって、対応してない業者と言うのも有ります。
只、減額請求に対応してない業者は物凄く少数なのです。
ですから、実際に任意整理を実施して、ローン会社などの金融業者に減額請求を行うと言うことで、借り入れのストレスが大分減少すると言う方は少なくないでしょう。
実際に任意整理ができるのかどうか、どの位、借入の払い戻しが圧縮されるかなどは、まず弁護士の先生にお願いするという事がお薦めです。

北九州市|自己破産のリスクって?/多重債務

はっきし言えば世間一般で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。土地、マイホーム、高価な車等高価格な物件は処分されるが、生きるうえで必ずいるものは処分されないのです。
また二〇万円以下の蓄えも持っていてもよいです。それと当面数カ月分の生活するために必要な費用一〇〇万未満なら持っていかれる事は無いのです。
官報に破産者の名簿として記載されるのですがこれも極わずかな人しか見てないでしょう。
また俗にいうブラックリストに記載されてしまって七年間位の間ローン又はキャッシングが使用キャッシング、ローンが使用できない状況となりますが、これは仕方の無い事なのです。
あと決められた職に就職できないということがあるでしょう。しかしながらこれも特定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返すことが不可能な借金を抱えこんでいるなら自己破産を進めると言うのも1つの手段なのです。自己破産を進めたらこれまでの借金が全てチャラになり、心機一転人生をスタート出来ると言う事でメリットの方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や税理士や司法書士や公認会計士等の資格は取り上げられます。私法上の資格制限とし後見人、遺言執行者、保証人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれないです。ですがこれらのリスクは余り関係が無いときが多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃない筈です。

関連ページの紹介